高山駅へ突撃! 飛騨高山名物グルメを喰らう

Pocket

その土地ならではの名物料理を食べることは、旅行に行くときの一番の楽しみといっても過言ではないですよね!

今回は岐阜県の「飛騨高山」に行くなら押さえておきたいグルメを、おすすめのお店と合わせて紹介しちゃいます。

岐阜県のラーメンと言えば…… 「高山ラーメン」

高山ラーメン つづみそば

いわずと知れた高山名物、高山ラーメンです。写真は、「つづみそば」の「中華そば」。

具材はネギとメンマとチャーシューのみ。昔ながらのやさしい味がする、シンプルな醤油ラーメンです。なんだか上品な感じでとても美味しかった。お酒を飲んだ後にも良さそう。。。

飛騨高山の郷土料理  「朴葉味噌」

飛騨牛の朴葉味噌

朴葉に山菜や飛騨牛を乗せ、味噌で絡めて焼く、飛騨高山の郷土料理「朴葉味噌」です。濃い味のものが大好きな私はハマりました。こってり甘辛で、ご飯がすすむ……。お土産にもおすすめ。

写真は、「飛騨高山の味 酒菜」の朴葉味噌。

飛騨牛お店ではこの状態で運ばれてきます。(なんて美しいんだ。既においしそう)。

店員さんに火をつけてもらい、少し待ち……

飛騨の味 酒菜 朴葉味噌

味噌がフツフツとしてきたら、味噌と野菜、肉をあえていただきます。

+クーポンで、地酒を1杯サービスしてもらいました。美味しかったけど、お酒に弱い私は飲みきる前にヘロヘロになってしまいました。

地酒の飲み比べができる「利き酒セット」なんてものもあったので、お酒好きな方は試してみてはいかがでしょう~。

やっぱり食べておきたい! 「飛騨牛」

飛騨牛

飛騨高山に来たんだったら、やっぱり飛騨牛は食べておきたいですよね。

高山周辺では「飛騨牛使用!!」と謳ういろんな料理を目にするのですが、やっぱり一度は飛騨牛そのものをダイレクトに楽しんでみたい。でも、予算があんまりない……(悲しい)。

という方におすすめなのが、飛騨牛の焼肉ランチ。

丸明 焼肉ランチ

「丸明」は、精肉店直営のためリーズナブルな価格で飛騨牛を堪能できるレストラン。貧乏旅行でも、本格的な高級肉が味わえる!! なんて優しい世界なのだろう。

サイコロステーキがとっっっっても柔らかくて溶けてしまいそうでした。ずっと食べていたかったです。じゅるり

飛騨高山の食べ歩きB級グルメ

飛騨高山はB級グルメスポットとしても名高い。「日本っていいなぁ〜〜」という気持ちに浸れる古い街並みで食べ歩きをするのもおすすめです。

飛騨牛のにぎり寿司

こって牛

こちらは古い街並みより、飛騨牛指定店「こって牛」の飛騨牛にぎり寿司。

5等級(飛騨牛最高ランク)の飛騨牛を味わうことができます。

飛騨牛にぎり

行列は長いけど、意外とサクサク進む。注文したら、おせんべいの上にチョコンとのったお寿司が出てきます。ジューシーな肉寿司をひとつずつゆっくり頬張ると、とてつもなく幸せな気持ちで満たされてます。

食べ歩きをするも良し、隣に座って食べられるスペースもあるので、そこで食べることもできます。

みたらし団子

飛騨高山のみたらし団子

街中のあちこちで売られている、飛騨高山のみたらし団子。なんと、甘くないんです。香ばしい醤油味。小粒なのでさくさく食べられる。あっ、食感がサクサクしてるわけではないです。もっちりしています。

食べ歩きスポット「宮川朝市」

宮川朝市

ほぼ毎朝行われているという宮川朝市。高山駅から少しあるいたところにあります。12時ごろまで営業しているので、ゆっくり起きても大丈夫。

宮川朝市

野菜や牛乳などの食品はもちろん、お土産にぴったりな工芸品など、いろんなものが売られています。試食もやってるので、お金がなくても食べ歩きができちゃいます。

朴葉味噌も売ってるので、ここで自宅用に買うといいでしょう。私も買いました。フライパンでできる朴葉味噌。

以上、飛騨高山グルメの紹介でした。思い出しただけで、お腹が空いてくる。。。

高級なイメージがある飛騨牛も、意外と気軽に食べることができるのがうれしいですよね。これから旅行へ行く方は、飛騨高山グルメをぜひ楽しんできてください~。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>